【完全無料】読むだけでどんどんウクレレが上達する メルマガ講座


こちらのページからご登録ください。

朝ごはんにライ麦パンを一年間食べ続けて思ったこと


我が家の現在の朝ごはんはパン食です、かれこれ一年になります。

実家は純粋なご飯食だったし、独立後の独身時代は玄米食菜食 にハマり色々なスタイルの朝ごはんを試しましたが、どれもそれなりに面白かったです・・・




しかし、ドイツパン好きの妻と結婚して以来、朝ごはんはもっぱら彼女の焼くパンで朝のひと時を過ごしています。

日本のパン食文化と言えば、ヤマザキダブルソフトなどに代表される白くて柔らかい食パンですね。以前ぼくも時々、世界パン(堺市にあるパン屋です)の食パンを買って来ては、朝ごはんとしてトーストして食べていました。


しかし!あの白い食パンというのはどうも腹持ちが良く無い。
というか、一枚では全然足りなくていつも大体二枚は食べてました(でも、それだと少し多い・・・)。


その割に大きくて重張るために狭い冷凍庫の容量をあっという間に浸食してしまいます。



翻って現在のうちの朝食はライ麦パン。
これは、いわゆるパウンドケーキみたいな形の食パンで、でも全然柔らかくありません。


むしろ、ゴツゴツしてて硬いくらいです。
ちょっと、これで頭でもどつこうもんなら打撲症でも喰らわせてせてしまいそうな代物です。


というのも、材料が「粉、水、塩、イースト」以上なのです。
あまりにシンプルです。しかも粉はライ麦と全粒粉なのでしっかり発酵してもパンのキメは粗く、噛むとザックりしています。


もちもちフンワリとは対極をひた走る様なパンです。


これを朝ごはんに二枚食べます。大体5〜8mmにスライスして食べます。
これで十分にお腹が膨れます。


初めて食べた時は不思議でしたが、欲張ってこれ2枚以上食べてしまうとあとあと後悔します。というのも、見た目に似合わず、物凄く生地が詰まっているパンなので薄切り二枚で十分なのです。



妻はこのライ麦パンをきっかけにドイツにのめり込んだそうで、何度も旅行にも行き、オーペアもしていたそうです。また、ドイツの片田舎のベカライマイスターのもとでしばらく住み込みでパン作りに取り組んでいたそうです。



なかなか日本ではお目にかかれないライ麦パンですが、食物繊維も多く、少量でお腹もしっかり膨れるライ麦パンは日本人にこそおすすめしたいパンです。


白い食パン三斤分が、おおよそライ麦パン一斤分にあたるので、
コストパフォーマンス的に考えてもそんなに損の無い食べ方の出来る朝ごはんだと思ういます。



ハマる人は一気にハマりますが、長年白い食パンに食べ慣れた人や歯の弱った年配の方にはややとっつきにくいかもしれませんね。



ライ麦と全粒粉がぎっしりと750g。
ドイツ仕込みのライ麦パン作ってます。

いつも食べる白い食パンと違って、噛めば噛むほど味わい広がるライ麦パンを朝ごはんにいかがですか?しっかりした歯ごたえと満腹感、そしてGI値が低いライ麦パンは大変健康的な食べ物です。

一斤:980yen ※着払い郵便でお送りします。




----------------------------------------------------------★★★
ウクレレのソロ演奏をマスターした人たちは一体何をしたのか?教室にも通わず、自宅でウクレレのソロ演奏を華麗に弾けるようになる方法があります。

こちら→『4ステップで一生使える!ソロ演奏マスターセミナー♪』
★★★----------------------------------------------------------